シミウス 美白

シミウスの美白効果は安全?成分から分析してみた結果・・・

シミウス 美白効果

 

シミウスは、美白効果が認められた医薬部外品なのはみなさんご存知だと思いますが、美白化粧品というとやはり安全性が気になるところです。

 

※美白効果…メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

 

 

シミウスに配合されている美白有効成分は「プランセンタエキス」ですが、具体的にどのような作用を持っているのかまとめてみました。

 

 

プラセンタエキスで期待できる作用

  • メラニンの生成を抑えシミを予防する
  • ターンオーバーを正常化する
  • コラーゲン生成促進により肌のハリ、弾力改善
  • 活性酸素を除去する
  • 炎症を落ち着かせる

 

 

プラセンタエキスには新陳代謝を活発にして、ターンオーバーを正常化する作用が期待できます。もう少し詳しく説明すると、メラニンを含んだ古い角質を輩出したり、皮膚の生まれ変わりを促進するということですね。

 

さらにはメラニンの生成そのものを抑える作用もあり、シミやそばかすを予防する作用も期待できます。

 

肌の生まれ変わりを促進させながら、シミやそばかすを予防できるので、透明感のある明るい印象の肌に変わっていくわけですね。

 

 

次に、プラセンタエキスの作用を安全性という観点からみてみましょう。

 

プラセンタエキスの美白作用は、人間の肌がもともと持っている働きをサポートしてくれるだけであって、なにか特別な作用があるわけではありません。

 

血流を改善したり、ターンオーバーを改善することで肌細胞の生まれ変わりを促進するだけなので、安全性は高いといえますよね。

 

シミウスの美白作用はハイドロキノンのように漂白するようなものではないので、安心して使用できる美白化粧品と判断できると思います。

 

 

美白化粧品の安全性が注目されるようになった背景

 

先ほどハイドロキノンという成分を例にあげましたが、実はハイドロキノン自体も使用上の注意を守っていれば、それほど取り扱いが難しいわけではありません。

 

ではなぜ美白化粧品の安全性が気になる人が多いのかというと、某大手化粧品メーカーの美白成分「ロドデノール」による白斑問題が影響しているのではないかと思います。

 

ロドデノールは多くの女性の肌に異常をきたすだけでなく、訴訟問題まで発展したこともあり、当時はニュースで取り上げられない日はなかったほどでした。

 

この白斑問題以降、「美白化粧品」ときくと、肌に負担がかからないのか、副作用の心配はないのかなど、安全性を事前に確認する女性は増加傾向にあるそうです。

 

 

さきほど紹介した通り、シミウスの美白有効成分は「プラセンタエキス」ですから副作用の心配はありません。それどころか妊娠中、授乳中の使用も問題ないくらいですから、シミウスは安全性が高い美白化粧品といえます。

 

肌細胞の生まれ変わりを促進するので、美白効果を実感するまでにある程度の時間はかかります。でもそれ以上に安心して使い続けられることの方が大切だと私は思います。

 

シミウス オールインワンジェルの詳細はこちら